--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://toyoto10410.blog66.fc2.com/tb.php/28-18846194

11/24

ラオス政府は47郡を最貧困地域と定めている。サラワン県ではトゥムラン郡、タオエ郡、サムアイ郡がそれに当たる。

その一つのトゥムラン郡でボートレース祭りが開かれてそれに招待された。ボートレース祭りとは文字通りボートをこいで一番早いボートが勝ち(日本でいうレガッタ?)というレースだ。

僕の住むサラワン群からトゥムラン群までは車で一時間くらいかかる。アスファルトの道は30分ほどで終わり、あとはひたすら土の道をいく。

印象的だったのは台風の爪痕がいたるところにあることだ。特に橋の損壊がひどい多数の橋が壊れたままで、臨時に作られた?橋のとなりに道を行く。結果的には橋がないので川を車でそのまま通ることになる。

また、急に前方に大きな川が表れて道も途切れている。まさかと思ったけどその川も車でわたる。急すぎるほどの坂道も登る。車のポテンシャルに感心しながらようやく中心地だよと言われる場所につく。

でも何もない。店が一軒と郡役所と市場。家はほぼすべて高床式の家だ。

だけどお祭り自体はステージがあり、ペタング大会が行われたり、ボートレースもすごく盛り上がっていた。そして、これだけ人がいるのかと言うくらい大勢の人が見に来ていた。

みんなすごく楽しそうにしている。でもここがラオスでも有数の最貧地域であることを思い出した。最貧地域=お金がない=人々が暗いというイメージがある。

でもここではみんな楽しそうだ。よく観察すると裸足だったり服装も汚かったりする。お祭りという非日常のイベントのせいもあるだろう。

でも、「貧困」というのは結局何だろうとあらためて考えさせられてしまった。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://toyoto10410.blog66.fc2.com/tb.php/28-18846194

カレンダー

プロフィール

最新記事

メールフォーム

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。